k dang’s blog

平凡が一番

イルビゾンテの財布買って半年以上経ったので経年変化を比較してみた

昨年年末にヌメ革のイルビゾンテの財布を購入してもう半年以上経ったので、

購入した頃と比較してどれほど経年変化したか検証してみたいと思います。

 

ちなみに僕の購入したイルビゾンテの財布はこちらです。

シンプルでカードが数枚入る折りたたみの財布です。

カード類を断捨離したのを機に、新しい財布を購入しました。

今財布に入っているカードは、メインの銀行のカードと健康保険証と整骨院のカードのみです。

交通ICカードは、別途カードケースに入れています。

交通費はもちろん、日用品やカフェ代なんかはこちらで支払いしています。

 

 昨年の購入した頃の財布がこちら

 

f:id:kdang:20180305152914j:plain

f:id:kdang:20180305153538j:plain

 

真っ白に近い感じで、すごく肌触りがさらさらしていた記憶があります。

購入して3日間は天日干しして、馴染ませてから使い始めました。

イルビゾンテはオイルがたっぷり含まれているそうなので、特別に塗ったりすることもなく使用しました。

防水スプレーは一応使いました。革製品は雨など水に弱いのでシミになるのを防ぐために使いました。

財布と一緒にイルビゾンテで防水スプレーも購入しました。


 

 

 ちなみに3ヵ月経った経年変化がこちら

f:id:kdang:20180305155302j:plain

f:id:kdang:20180305155345j:plain

だいぶエイジングが感じられます。

徐々に肌触りが本来の革製品のように馴染んできました。

色合いも最初のころとだいぶ変わって、早くもいい感じですね。

まだまだムラが多いところも若干ありますが、それもまた経年変化の楽しみです。

 

 そして現在の様子がこちら

f:id:kdang:20180914141816j:plain

f:id:kdang:20180914141910j:plain

f:id:kdang:20180914142111j:plain

若干色味が濃くなったかなとは思いますが、正直前回と比べてそこまで変化していないみたいですね。

次回は1年経ってどれくらい変化したのかを比較してみたいと思います。